Loading...

住まい、子育て、仕事、体験、その他、鹿児島市の各種支援事業をご紹介します。

住まい

市営住宅入居者募集

市営住宅の新築住宅や空き家住宅について、年4回(6月、9月、12月、3月)入居者募集を実施します。

  • 鹿児島市外の方も申込み可能です(受付会場は鹿児島市内のみ)。
  • 一般住宅の他、子育て世帯を対象とした住宅や、地域活性化を目的とした住宅もあります。
問い合わせ先

(公財)鹿児島県住宅・建築総合センター
TEL:099-808-7502

安全安心住宅ストック支援事業

住宅の耐震改修やリフォーム等に助成します。

  • 空き家活用のためのリフォームや、鹿児島県外からの移住者が住宅取得後に行うリフォームに対しては、優先受付の上、それぞれ補助の上乗せがあります。
問い合わせ先

建築指導課 TEL:099-216-1358

浄化槽設置補助制度

生活排水による公共用水域の水質汚濁を防止するため、既存の単独処理浄化槽やくみ取り便槽から合併処理浄化槽へ設置換えする際に、その費用の一部を補助します。

  • 新築(建替えを含む)の建物は補助対象外です。
問い合わせ先

環境保全課 TEL:099-216-1291

子育て

子育て応援ポータルサイト
(夢すくすくねっと)

鹿児島市内の子育てに関する情報が一目で分かるポータルサイトを運用しています。

問い合わせ先

こども政策課 TEL:099-812-7740

産後ケア

産後、助産所に宿泊や日帰り、または自宅への訪問により産後の体力回復を図ったり授乳や沐浴の保健指導等を受けたりすることができます。

  • 入所施設や利用料等については、お問い合わせください。
    【対象者】産後3か月以内の育児や身体的機能の回復に不安のある産婦
問い合わせ先

母子保健課 TEL:099-216-1485

ファミリー・サポート・センター

育児や家事手伝いの援助を受けたい方(依頼会員)とお手伝いしたい方(提供会員)が会員となって、子育てをお互いに助け合う組織です。それぞれの条件と希望に合った会員を紹介しています。

  • 依頼会員、提供会員ともに講習会の受講が必要です。

【援助できる内容】

  • 保育所や児童クラブ等の保育開始前後にこどもを預かること
  • 保育所・幼稚園・放課後児童クラブ等の送迎
  • 妊産婦の代わりに掃除、洗濯等の家事を行うこと等

【依頼会員の対象者】

鹿児島市内に居住または勤務する方で、援助を必要とするこどもをお持ちか、妊娠中の方

【提供会員の対象者】

鹿児島市内に居住する方で、心身共に健康で自宅でこどもを預かれる方、または依頼会員の自宅で家事を行える方

問い合わせ先

こども政策課 TEL:099-812-7740

こども医療費助成事業

中学3年生までのこどもに係る医療費の一部を助成します。

【対象者】

本市に住所を有する中学3年生(15歳に達する日以降の最初の3月31日)までのこども

【助成額】

(1)3歳未満児

保険診療による一部負担金の額

(2)3歳~中学3年生まで

一部負担額から1か月2,000円を控除した額(ただし、市町村民税非課税世帯に属するこどもは、3歳未満児と同様に、一部負担金の額)

【助成方法】

  1. 市町村民税非課税世帯の未就学児
    県内医療機関等窓口での一部負担金の支払いなし。県外分は(2)に同じ。
  2. 上記以外のこども
    医療機関等窓口での医療費支払い後に指定口座へ払い戻し。
問い合わせ先

こども福祉課 TEL:099-216-1261

仕事

かごしま市しごと情報ナビ

労働局やハローワーク、鹿児島県など、さまざまな機関の仕事に関する情報をわかりやすく案内するウェブサイトです。
仕事探しやスキルアップなどの情報を、目的別に案内するとともに、各機関から提供された新着情報を発信しています。

【掲載情報】

ハローワークの求人情報、仕事探しの相談機関、合同企業説明会等のイベント・セミナー情報 等

問い合わせ先

雇用推進課 TEL:099-216-1325

移住・就業等支援事業(移住支援金制度)

東京23区内に在住していた方または東京圏から23区内に通勤していた方が、鹿児島市に転入し、中小企業等に就業または起業した場合に、移住支援金を支給します。

【対象者】

主な要件として、次の全てに該当する必要があります。

  • 移住直前の10年間のうち通算5年以上、かつ、移住直前に連続して1年以上(※)、東京23区内に在住していた方または東京圏から23区内に通勤していた方

※令和元年12月20日より前に移住した方は「移住直前に連続して5年以上」

  • 令和元年10月3日以降に鹿児島市に転入した方
  • 就業の場合
    鹿児島県のマッチングサイトに掲載されている対象求人に応募し新規で就業した方
  • 起業の場合
    鹿児島県が実施する起業支援事業に係る起業支援金の交付決定を受けた方

【支給額】

  • 単身者の場合:60万円
  • 2人以上の世帯の場合:100万円
問い合わせ先

雇用推進課 TEL:099-216-1325

クリエイティブ人材誘致事業

製品等の高付加価値化の促進や新たな価値を創造するクリエイティブ産業の振興を図るため、クリエイター等の移住を応援します。

【対象者】

首都圏等のクリエイター 等

【事業内容】

(1)イベントの開催

  • ① UIJターンイベント
  • ② お試し移住イベント

(2)移住に係る経費助成(①、②の併用不可)

  • ①移住交通費用
  • ②事業所改修費用か設備投資費用
問い合わせ先

産業創出課 TEL:099-216-1319

新規創業者等育成支援事業

2つのビジネス・インキュベート施設(新規創業者等を育成支援する「ソーホーかごしま」、クリエイティブ人材等の育成支援を行う「markMEIZAN」)においてインキュベーション・マネージャーによる事業計画立案や経営面でのサポート、各種セミナーの開催等により、鹿児島市に移住し、新たに創業するあなたの「未来」創りをお手伝いします。

【対象者】

鹿児島市で新たに創業しようとする方(創業間もない方)

【事業内容】

  • 創業予定者等への支援(相談対応・助言等)
  • 創業やビジネススキル向上に関するセミナー等の開催
  • ビジネスマッチング機会の提供や販路拡大支援
  • 創業や事業拡大等資金面での制度の案内 等
問い合わせ先

産業創出課 TEL:099-216-1319

体験・その他

生涯活躍のまち

鹿児島市では、中高年齢者等を対象に、主に大都市圏からの移住を促進し、移住者が地域社会に溶け込みながら、生涯を通して生き生きと輝くことができる「生涯活躍のまち」の形成に取り組んでいます。

問い合わせ先

移住推進室 TEL:099-803-3074

農家民宿

農村地域にある農家民宿に泊まり、野菜収穫や郷土料理づくりなど田舎暮らしを体験することができます。

問い合わせ先

グリーンツーリズム推進課 TEL:099-216-1371

移住体験ツアー

より実生活に近い環境で鹿児島市の多彩な魅力に触れていただく移住体験ツアーを実施します。

【見学・体験メニュー】

公共・商業施設や不動産物件、就労支援機関等の見学・紹介のほか、買い物や路面電車・桜島フェリー体験、先輩移住者との懇談など

【対象者】

鹿児島県外に在住し、鹿児島市への移住を検討している方

【期間・実施回数】

2泊3日×2回(夏、秋)

問い合わせ先

移住推進室 TEL:099-803-3074

グリーン・ツーリズムの推進

市街地からほんの少し足をのばすだけで、農業体験や自然体験が楽しめます。まちなかではできない体験がたくさんあります。

問い合わせ先

グリーンツーリズム推進課 TEL:099-216-1371

ウェルカムチケット

平川動物公園

鹿児島市に移住された方に、1日も早く市内の各公共施設を知っていただくため、利用優待券を各家族1枚配布します。

【対象施設】

平川動物公園、いおワールドかごしま水族館、維新ふるさと館、桜島マグマ温泉、鹿児島市立美術館、旧鹿児島紡績所技師館(異人館)等

いおワールドかごしま水族館
問い合わせ先

観光振興課 TEL:099-216-1327

その他市政全般に関する問い合わせ先

鹿児島市総合案内コールセンター

(サンサンコールかごしま)

TEL:099-808-3333 FAX:099-808-2525

e-mail:info33call.jp